にゃごみじかん
とにかく、にゃごんでください。(和んで)
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
喪失感
16012501.jpg


仔猫たちを手放すのは

Iさんにとってとてもつらい決断だと思う。

私もチャトラファミリーを

保護ネコハウスに預けたとき 喪失感はすごいものだったからよくわかる

ぽんちゃんの時なんか

車の中でずっと泣いてた

「どんな里親さんなんだろう?」とか。。。

「本当に愛してくれるの?」とか。。。

でも、保護ネコハウスの人たちは何人もでその人柄を見て

家に行って

アフターもやってくれる

今日、我が家でくつろいで

寝てる

くうちゃんとまるちゃんの姿を見ていたら

これでよかったのだと思えた

でも、一番警戒心の強い子が捕まらない

午前中3時間

午後2時間がんばった

育ての親のIさんにも体を触らせない子だ

一筋縄ではいかない

それに。。。Iさんも言ってたけど

黒いオス猫を 意識し始め

オス猫も 周囲をうろついてた

Iさんはまるで年頃の娘をもつ親のように

黒猫を追い払ってた(笑)

保護作戦は再挑戦になります。

いつもありがとうございます。


にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。