FC2ブログ
にゃごみじかん
とにかく、にゃごんでください。(和んで)
201807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201809
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水神社


ハッピー☆アイスクリーム



東京の真ん中にある


鎮守の杜


そこだけ。。。漂う


静けさに


身をおけた


この瞬間に感謝






にほんブログ村

今年何度目?ー浅草ー

よぉ~く歩きましたあせる


ここへたどり着くまで



ハッピー☆アイスクリーム


でも


台風一過


空は言葉にできないくらい


きれいで。。。


浅草は何度行ってもおもしろいにひひ

いざ、鎌倉!!


ハッピー☆アイスクリーム


ここに来ると


なんか


心が洗われる


悲しいことがあると


「大仏様に会いたいなぁ~」と思う



ハッピー☆アイスクリーム


今回はコロンとミッキーのことをお願いに行った


きっと


コロンとミッキーは


大仏様の肩の上で笑ってたね


大仏様ぁ~ラブラブ


コロンとミッキーのことよろしくお願いします音譜



ハッピー☆アイスクリーム

霊犬 早太郎

写真を撮るのが好きな私は、霊感が強く


たまに「心霊写真」を撮ってしまうことがあります。


たぶん、その時点で波長が合ってしまうのでしょう



今日ブログにUPさせていただく写真は


今までで一番「神秘的」な写真です(心霊写真ではないです)



今から数年前 「お花見ツアー」に参加しました

 信州上田城 高田城 高遠城などの桜やあんずの里であんずの花を見に行くツアーです


その途中、枝垂桜で有名な駒ヶ根の「光前寺」で秘仏(不動明王)のご開帳があり

参拝することになりました


参拝の観光客でごった返していたものの


お寺はしっとりした私の好きなお寺でした(東京のお寺は近代化しすぎていてがっかりすることが多いのです)



ハッピー☆アイスクリーム


そのお寺には「霊犬 早太郎」の伝説が残っています。


およそ700年程も前、光前寺に早太郎というたいへん強い山犬が飼われていました

その頃、遠州府中(静岡県磐田市)見付天神社では田畑が荒らされないようにと、毎年祭りの日に白羽の矢の立てられた家の娘を、生け贄として神様に捧げる

悲しい習わしがありました。


ある年、村を通りかかった旅の僧である一実坊弁存は、「神様がそんな悪いことをするはずがない」と、その正体をみとどけることにしました。


祭りの夜にようすをうかがっていると、大きな怪物が現れ『今宵、この場に居るまいな。早太郎は居るまいな。信州信濃の早太郎。早太郎には知られるな』などと言いながら、娘をさらっていきました。


弁存はすぐさま信州へ向かい、ようやく光前寺の早太郎をさがし当てると、早太郎をかり受けると急ぎ見付村へと帰りました。


次の祭りの日には、早太郎が娘の代わりとなって怪物と戦い、それまで村人を苦しめていた怪物(老ヒヒ)を退治しました。


早太郎は化け物との戦いで傷を負いましたが、光前寺までなんとか帰り着くと、和尚さんに怪物退治を知らせるかのように一声高く吠えて息をひきとってしまいました。


早太郎のお墓が境内に残っていましたので、お参りしたときの写真です



ハッピー☆アイスクリーム



ハッピー☆アイスクリーム



「早太郎」は


本当に「霊犬」だと確信したのです


コロンを亡くし、なぜかとてもこの写真を見たくなりました。




渡り廊下走っちゃいけない隊

ちいさい時から


神社仏閣が好きだった


「ご朱印」が今、流行らしいが


ずっと前に集めていた(高校生くらいだった)


仏像を見るのが好きだ


ハッピー☆アイスクリーム


喜多院の渡り廊下アップ


ここを渡ると本堂へと行ける


古いせいか、歩くたび「キュッキュッ」と音がする


まるで二条城の鶯廊下みたい







ダウンポチッしてねラブラブ

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。